ねんきん定期便をみてみるねんきん定期便をみてみる

3STEPでねんきん定期便の見方を確認 STEP2ねんきん定期便を受け取る

ねんきん定期便は年齢によって仕様や記載内容が変わるので、ここで一度整理しておきましょう。

いつ届く? ➡︎「 誕生月に年1 回届きます

ねんきん定期便は年に1回、誕生月に日本年金機構から郵送で送られてきます。例外として1日生まれの方は誕生月の前月に届きます。

受け取る年齢によって仕様が変わり、節目である35歳、45歳、59歳はより詳しい情報が書かれた封書、それ以外の年齢ではハガキで直近1年間の加入状況をベースとした内容が記載されています。

年齢によって送られてくるタイプは変わる

また50歳を境に記載内容が異なるのもおさえておきたいポイントです。先述の通り、50歳未満の方は年金見込み額の記載はありませんが、50歳以上の方は60歳まで同じ条件で加入し続けたと仮定した年金見込み額が記載されています。

誰に届く? ➡︎「 日本に住むすべての年金加入者

日本に住んでいる、国民年金および厚生年金保険の加入者(被保険者)に届きます。

なぜ届く? ➡︎「 受給できるかの確認

ねんきん定期便は、きちんとこれまでの加入実績が反映されているか、ご自身でチェックするためのツールです。老後の資金計画に欠かせない情報源といえます。なお、2017年7月まで年金を受け取るには25年の加入期間(受給資格期間)が必要でしたが、2017年8月より10年に短縮されました。